aGVw4PGZSTv8B863IKgiC_TLfaggQ2SHaI151giq6QU
夫が不倫する理由

不倫はセックスレスが原因のことが多い?

浮気や不倫の一番大きな理由として、実際にセックスレスが原因となり不倫に発展するケースは多数あるようです。
特に子どもが生まれ、一段落すると子作りのための義務的なセックスは終わりを迎え、そこから本格的なセックスレスが始まることがあります。

その一方で、夫は男性はレスが継続すると、その性の傾向性から不倫関係を持つようになる。
よくある不倫ストーリーです。

不倫の原因として挙げられることの多いセックスレス。
妻との相性を考える際に、きちんと夜のコミュニケーションのことまで考えられているかどうかが不倫を防ぐための第一歩になるかもしれません。

夫は男と言う生き物です。
セックスレスの感覚は女性とはかなり違うものです。
この感覚は女性には理解ができないかと思いますが、男性にとってレスは女性の想像を遥かに超える、とても大きなストレスになります。
レスが長期に渡り継続するのなら、ほとんどの男性は浮気や不倫を繰り返すことでしょう。

女性と違って、男性にとってセックスはなくてはならないものと言えます。
食事と同じように普段の日常生活になくてはならないものです。
もし、なんらかの理由で妻がセックスを拒むことが、続いたのなら、夫はその欲望を我慢し、耐えていかなくてはいけません。
そして、それが長期間になれば浮気は必然的なこととなります。

夜のコミュニケーションは男性にとってとても大事なこと。
また、スキンシップは言葉以上に気持ちが伝わるものです。
肌の触れ合いがなくなるとき、言葉も相手の心に届かなくなってきます。

もし、レスが続いていたのなら、要注意です。
そして、それが続いた後で、夫が求めなくなってきたら、それも要注意ですね。

RELATED POST