aGVw4PGZSTv8B863IKgiC_TLfaggQ2SHaI151giq6QU
不倫されやすい妻の特徴

子供優先な妻

夫婦二人きりのときは夫が一番だったのに、子供が生まれた瞬間に、子供最優先になりがちになります。
多くの女性がほどんどそうでしょう。

これは母親の役割として、当然のことでもあり、仕方のないことです。
ただ、こうしたときに、夫をかまわなくなってしまう期間が長く続いたら、子供優先はやがては、イコール夫婦生活がなくなることも意味します。

そして、やがて夜の生活もなくなってしまったら、、、
普通に想像してみても、夫はないがしろにされ、寂しい気持ちを抱いて毎日を過ごしていることになります。

こうした状況が長い期間続いたら?
夫の不倫を誘発してしまうのは時間の問題かもしれません。
夫が家庭内で心の隙間を感じてしまったら、その寂しさを埋めるために外に女性を求めてしまうのは、自然なことになるのかもしれません。

確かに子供が生まれてからの一定の期間は、妻も大変です。
寝る暇もないような時期もあるのも事実です。

ただ、夫のことをあまりにもほったらかしにしてしまったら。
その寂しさから、その心の隙間を埋めようとして、一時期にせよ他の女性に走ってしまうかもしれません。

夫は子育てが大変な妻の様子を見て、ある程度は理解を示すことはできると思います。
ただ、妻が子育てにしか眼中になくなり、夫のことを構わなくなってしまうと、夫はその理由が頭ではわかっていても、心の寂しさを納得させることはできないのです。

夫も子供が可愛くない筈がありません。
でも、あまりにも子供優先が続くと、家庭内で疎外感を覚えて、その心の空洞を埋めようと、外に女性を求め始めるかも知れません。

一日の夜のどこかの時期帯に「夫のコーナー」を作ってみたらどうでしょうか? 15分でも30分でもいいのです。
そのコーナーだけは夫との二人だけの時間。
きっと、そこには夫の優しい笑顔がある筈です。

RELATED POST